善玉元気と善玉ガードの違い比較と選び方のコツ

私たちの健康や美容は腸で保たれていると言っても過言ではないほど、今は腸内環境が専門家たちからも注目されています。

最近ではメディアでもよく特集されている、腸内フローラという言葉もよく耳にするようになりましたが、善玉菌と悪玉菌のバランスを正常に保ち、理想的な環境に導くことで理想的な腸内フローラを作り出すことができます。

そこで、最近では腸内フローラに着目した健康補助食品が発売されるようになりました。

そんな健康補助食品の中でも人気の高いのが、善玉元気と善玉ガードです。

では2つの商品の特徴を比較しながら選び方について見ていきましょう。

まず最初にご紹介するのが善玉元気です。

善玉元気は一般の乳酸菌サプリメントとは違い、人体と同じ環境で発酵生成された乳酸菌発酵エキスを配合しています。

乳酸菌発酵エキスとは、乳酸菌が作り出したものをダイレクトに体内に届ける作用があります。

胃酸や熱に全く影響を受けないため、乳酸菌が作り出す栄養素が直接体内へ吸収されていきます。

さらに女性にうれしい美容成分やエイジングケア成分を豊富に配合しています。

商品自体はゼリータイプとなっていて、美味しく続けていけるのも人気の秘訣です。
善玉元気の口コミと便秘改善効果の理由

続いて善玉ガードですが、こちらの商品に配合されているのが、乳酸菌LCKT-11と生ビフィズス菌BB536です。

これらの乳酸菌とビフィズス菌はヒト由来の成分となっていて、酸に負けることなくしっかりと腸に到達することができます。

さらに100種類の食品を発酵熟成し、食生活と成長を手助けしてくれる蔵づくり酵素も配合されていました。

食事だけでは補い切れない栄養素も手軽に補給できるようになっているため、好き嫌いが多いお子さんにもおすすめできます。

また、善玉ガードは子供も喜ぶヨーグルト味のチュアブルタイプになっているため、お菓子感覚で続けていくことができるメリットがあります。

2歳以上のお子さんであればどなたでも食べることができるので、子供を持つお母さんからも好評です。
善玉ガードは大人が飲んでも大丈夫な乳酸菌サプリ?

このように2つの商品の特徴を見ているとわかりますが、配合されている成分が異なることに気づきますよね。

これは個人的な意見になりますが、大人の女性が取り入れる場合には善玉元気の方が美容成分も配合されているのでトータル的にお得感があります。

そして子供のいるお母さん。
もしくは、小さなお子さんにはチュアブルタイプで食べやすい善玉ガードがオススメです!

どちらにしても総合的にかなり口コミで好評の健康補助食品となっているため、健やかな腸内環境を目指したい方にはオススメできる商品です。

なんとなく体調の悪い日が多い。
毎朝おなかがすっきりしない状況が続いている。
お化粧のノリが悪い。
子供の好き嫌いが気になる。

こんな方は是非、この機会に腸内環境を見直してみてくださいね。

善玉元気と善玉ガード。
とてもおすすめできる健康補助食品です!!

美容も気にしたい大人には善玉元気をどうぞ。
善玉元気公式サイト↓


子供には善玉ガードをどうぞ。
善玉ガード公式サイト↓


us