乳酸菌はヨーグルト食べてるだけでも十分?サプリも必要?

乳酸菌といえば、美容にも健康にも良いとよく聞きますよね。

なんとなく、乳酸菌配合とうたわれている製品を取り入れている方も少なくないと思います。

でも、実際にその恩恵を実感しているでしょうか。

乳酸菌を摂っているつもりでも、じつは身体に効いていないということは少なくないのです。

そこで今回は、乳酸菌が多く含まれているとされるヨーグルトの効果とともに、それだけで十分かをみていきたいと思います。

まず、ヨーグルトと一言に言ってもさまざまな種類もあり、それぞれのメーカーによって入っている乳酸菌は異なります。

では、代表的なものをみていきましょう。

・ガセリ菌SP株……雪印ミルクが発見した乳酸菌で、生きたまま腸に届き、活動してくれるのが特徴です。

・フェカリス菌……免疫力の向上や花粉症の改善に効果が認められている乳酸菌です。

・ラブレ菌……京都のお漬物から発見された植物性の乳酸菌です。

・乳酸菌シロタ株……ヤクルトに含まれている乳酸菌で、胃酸などに強い乳酸菌のため、生きたまま腸に届くことが特徴です。

・プラズマ乳酸菌……キリンと小岩井乳業が開発した乳業菌で、風邪や乳酸菌に強い乳酸菌です。

以上のような乳酸菌が大手メーカーからは出ていますが、ヨーグルトに含まれている乳酸菌はせいぜい100億個。

これだけでも多く感じますが、人それぞれの食生活や生活環境によっては、失われる量も多いのです。

しかも乳酸菌は体内にとどまる時間が短いため、毎日摂取しなければ体外に排出されてしまいます。

まして、ヨーグルトが苦手な方や、乳製品が身体に合わないという方は日々ヨーグルトを食べるのは酷ですよね。

そこでオススメしたいのが、サプリメントの活用です。

とくに、筆者が今一番オススメしたいのが、プレミアムスリムビオです。

乳酸菌の効果の一つに、腸内環境を整えることによって、便通を改善し、ダイエットや美肌効果も期待できるというものがあります。

プレミアムスリムビオには、なんと5兆個もの乳酸菌が含まれており、ヨーグルトに換算するとその数100個分!

こんな量のヨーグルトを食べることは現実的ではありませんし、経済的にも負担となりますよね。

でも、サプリなら手軽に摂取できるのも、時間を選ばないのもメリットです。

また、お腹がいっぱいの時にも胃腸に負担にならないことも嬉しいポイントです。

しかもプレミアムスリムビオに配合されているのは、乳酸菌だけではありません。

ダイエットにも効果的とされる茶カテキンや、痩せている人に多いとされている短鎖脂肪酸を作り出すビフィズス菌ビースリーなども配合しています。

つまり1種類のヨーグルトを無理して食べ続けるよりも高い効果が期待できるのです。

乳酸菌を毎日ヨーグルトから頑張って摂取しているあなた。

プレミアムスリムビオで手軽に、より高い乳酸菌の効果を実感してみてはいかがでしょうか。

プレミアムスリムビオの口コミ評価!他の乳酸菌サプリと何が違うの?

hU