乳酸菌の効果には何が期待できる?

乳酸菌といえば、腸内環境を整えてくれたり、ダイエットに効果があるなどその効用は計り知れません。

積極的に乳酸菌入りの食品を摂っているという方も多いのではないでしょうか。

なんとなく健康や美容に良いとわかっているつもりでも、具体的にどのような効果がもたらされているのかご存知ですか?

また、効率的にその効用を体に及ぼすためにはどうすれば良いのか実はわからないという方もいると思います。

そこで今回は、乳酸菌の秘められた可能性を今一度ご紹介したいと思います。

冒頭でも挙げましたが、乳酸菌といえば、まっさきに思い浮かぶのは腸内環境の正常化です。

腸内環境が悪くなるという状態とは、腸のなかにある菌悪玉菌、善玉菌、日和菌のうち悪玉菌が優位となっていることを指します。

善玉菌が優位になることで、お通じの改善やダイエット、美肌にとって効果があるばかりではありません。

イライラや精神不安といった心の健康にも影響がもたらされるといわれています。

では、乳酸菌を摂取することで善玉菌が増え、具体的にどのような効果が私たちの体にもたらされるのでしょうか。

さっそく以下に挙げていきたいと思います。

便通を促す……乳酸菌を摂取することで善玉菌が増え、善玉菌がつくりだす有機酸によって腸内が弱酸性になります。

善玉菌によって腸の蠕動運動が活発になり、便通をもよおすようになるのです。

免疫力のアップ……病気になったり、ウイルスに抵抗するために備わっている免疫。

このうちの60~70%が腸内に存在するといわれています。

乳酸菌によって腸内環境が改善されることで、免疫力もアップするのです。

高血圧の予防……意外に感じられるかもしれませんが、乳酸菌にはなんと高血圧を防いでくれる働きも認められているのです。

コレステロールの一部を体外へ排出してくれる……さらに乳酸菌にはコレステロールを排出する働きもあるんです。

高コレステロールのエサのみを与えたマウスと、一緒に乳酸菌も与えたマウスのコレステロール値を比べた実験があります。

すると乳酸菌が一緒のマウスの方がコレステロール値が低いことが判明したそうです。

大腸がんの予防……腸内で悪玉菌が優位になると大腸がんになるリスクが高くなるといわれています。

大腸がんは日本人女性のがんのなかでもっとも多い部位です。

ざっとみただけて、乳酸菌の効果の高さがわかりました。

こうした健康面の目的で摂取したいのはもちろんのこと、美容面でも積極的に摂りたいのが乳酸菌なのです。

とくにおすすめしたいのが、味に左右されることなく継続して飲むことのできるサプリです。

なかでも、ダイエット目的ならばプレミアムスリムビオがおすすめです。

というのも、ビフィズス菌ビースリーには痩せている人が知らず知らず体内でつくりだしている短鎖脂肪酸を乳酸菌を摂取することでつくられるからです。

しかも、含まれている乳酸菌の数はダントツの多さである5兆個!

その数はヨーグルト100個分に相当するといいます。

乳酸菌にはさまざまな効果があることがわかりました。

もし、あなたが乳酸菌にかける期待がダイエットなら、プレミアムスリムビオで賢く痩せ菌効果をゲットしてみてはいかがでしょうか。

プレミアムスリムビオの口コミ評価!他の乳酸菌サプリと何が違うの?

hU