でぶ菌とやせ菌とは?私が食べても太らなくなったのはこのサプリ!

私は子供の頃から、ぽっちゃり体型でした。

高校生くらいになると、ダイエットも意識し始めました。

しかし親や親戚から「年頃になったら、みんなキレイになるんだから、ダイエットなんてしない方がよい」と言われていました。

いつになったらキレイになるのだろう?

何歳になった痩せられるのだろう?

結局、私はキレイに痩せることなく中年を迎えてしまったのです。

学生時代のバイト先の方で、たくさん食べるのに太らないという人がいました。

バイキングが大好きで、よく食べ放題に行くし、お酒もよく飲むけれど太らないというのです。

本当に羨ましいです。

この差って一体なんなのでしょう?

最近わかったことがあります。

それは腸内環境です。

腸内には、様々な細菌が住み着いており、体調に影響を与えます。

でぶ菌とやせ菌という2つの菌のバランスを保つことが痩身を維持するコツだということを知ったのです。

でぶ菌とは、太りやすくしてしまう菌のことを指し、本来は娩尿として出されるような不要物も吸収してしまい、やせ菌は脂肪の吸収を抑えたり、不要なものはしっかり出すことを仕事にしています。

腸内環境が悪いと、でぶ菌の数が優勢になり吸収ばかりしてしまうわけですね。

やせ菌が少ない場合、どんなに頑張ってやら菌が働いてくれたり、運動をして燃焼しようとしても、でぶ菌が作用してしまうので、痩せることはできません。

では、やせ菌を増やすためにどうしたら良いのでしょう?

やせ菌を増やすためには、菌そのものを追加すること、そしてそれらのエサとなる栄養を与えることです。

でぶ菌は、油分が大好物なので気を付けてくださいね。

やせ菌は、食物繊維など水溶性のものを好みます。

さて、腸内にはでぶ菌のような悪玉菌と、やせ菌のような善玉菌、そして日和見菌と呼ばれる菌も存在します。

日和見菌は、優位な立場の味方をします。

ですから、腸内で、でぶ菌が1つでも優位な立場の場合、日和見菌はでぶ菌に味方になるので注意が必要です。

もちろん反対もあり、やせ菌が1つでも多く優位な立場の場合、日和見菌は、やせ菌の味方になりますよ。

なるほど!

よくわかったけれど、具体的に対策はどうしたら良いのでしょうか。

そこで調べてみると「プレミアムスリムビオ」が良いことを知りましたよ。

プレミアムスリムビオには、ビフィズス菌B-3や水溶性食物繊維、オリゴ糖、納豆菌などが含まれており、やせ菌か増えやすい環境づくりをサポートしてくれます。

他にも、整腸作用のある成分など豊富に配合されており、様々な面からサポートしてくれます。

今、公式サイトから定期コースを活用して購入すると、初回分が75%オフで購入可能となり、送料も無料なのでオススメです。

プレミアムスリムビオの口コミ評価!他の乳酸菌サプリと何が違うの?

無理なくリバウンドもなく維持しやすいと評判のプレミアムスリムビオ、ぜひお試しになられてみてはいかがでしょうか。

⇩⇩お得なコースがある公式サイトはこちら
4899

rs