美肌でダイエットにも効果の乳酸菌で腸内フローラ改善?

最近、話題となっている『腸内フローラ』という言葉を聞いたことがありますか?

テレビなどでも、よく聞くようになりました。

少し前までは、腸内環境を整えることが健康にも美容にも良いと言われてきましたが、最近は腸内フローラを良好にすることが、美容にも健康にも良いという言われ方をするようになってきているようです。

腸内フローラは、人それぞれで、善玉菌が多いと腸内フローラは良好であり、悪玉菌が多いと腸内フローラの状態が悪いということになります。

腸内フローラが良好な状態ですと、便秘改善やお肌の状態も整い、代謝もアップするので痩せやすくなります。

反対に腸内フローラの状態がよくないと、便秘や肌荒れ、代謝も下がり太りやすくなってしまうのです。

何か対策はないものか・・・腸内を善玉菌優位にするために、ヨーグルトを食べているという方が多いかもしれませんね。

ヨーグルトも悪くはありませんが、菌は1〜2種類程度しか摂れません。

以前テレビで、ヨーグルトで腸内環境を整える場合、いくつかの種類をローテーションで食べるのが良いという内容のものを放送していました。

1つのヨーグルトを毎日食べても、同じ菌しか摂れないから、何種類かをローテーションして食べることで、いくつもの菌を摂ることができるという考え方のようです。

納得しましたが、それも大変といいますか、少し手間ですよね。

それに、いくつの種類のヨーグルトを摂り続けたら良いのかも実際はわかりにくいものです。

そこで、カルグルトが良いということを知りました。
カルグルトの口コミ!赤ら顔や肌荒れ改善効果の理由

カルグルトは、今話題のLFK乳酸を始め、ガセリ菌、ラブレ菌、ビフィズス菌ビースリー、ラクリスが含まれており、これらは、小腸・大腸・十二指腸全てに効果的な乳酸菌です。

1日1包カルグルトを摂ることで、腸内フローラ全体を良好な状態へと導いてくれます。

カルグルトで、腸内フローラを整えて、健康にダイエットに美容に役立ちますように。
公式サイト↓
カルグルト