ベビー乳酸菌と天使のベビーコラーゲン(旧スルスル天使)の違い比較と選び方のコツ

近年乳酸菌が腸内環境だけでなく、体のあらゆる不調の改善やアレルギー、花粉症などの症状のサポート効果が認められています。

とりあえず、ヨーグルトを食べたり納豆などの乳酸菌を摂取したりと日々の食生活に取り入れている方も少なくないと思います。

しかし、乳酸菌にはさまざまな種類があり、効果の高いものと効果を発揮する前に力が衰えてしまうものがあるので、乳酸菌選びが重要です。

そこで今回は、乳酸菌のなかでも今注目を集めているベビー乳酸菌を含んだ2つのサプリを比較するとともに、選び方のコツを伝授したいと思います。

乳酸菌は、乳製品や発酵食品などに多く含まれており、腸内環境の正常化や免疫力サポートに重要な役割を果たします。

なかでも、近年注目されているのがベビー乳酸菌です。

赤ちゃんが出生時に母親から受け継ぐ乳酸菌です。

生まれてくる時に、母体から受け継ぐことで母乳や離乳食などからしか栄養を摂取できない赤ちゃんが生き延びるための大切な体の免疫力のもとなのです。

そんな強い力をもつ乳酸菌は、産道を通る過程で赤ちゃんが得るものですので、これまでは生産が難しいとされていました。

しかし、ベビー乳酸菌に含まれるクリパタス乳酸菌は母体で生成される乳酸菌と同じ働きをする乳酸菌の生産に成功した商品なのです。

そのメリットは、なんといっても熱への強さにあります。

元来熱に弱いとされていた乳酸菌の弱点を克服し、180度で15分ほど加熱してもその効果は衰えないほどです。

クリパタス乳酸菌をとることで、腸内フローラが整って体内の老廃物がすっきりするだけでなく、疲れケアにつながったり、季節の変わり目に崩しがちな体調を整えてくれたりと嬉しい実感があります。

ベビー乳酸菌には、乳酸菌が最大限に体で活かしてくれるための栄養素、オリゴ糖やビフィズス菌、食物繊維が含まれているのです。
ベビー乳酸菌の口コミ効果!他との違いは?

そして同じくベビー乳酸菌を配合しているのが、スルスル天使です。

スルスル天使にもベビー乳酸菌と同じクリパタス乳酸菌が含まれているほか、赤ちゃんのお肌に多く含まれているベビーコラーゲンが入っています。

どちらにもベビー乳酸菌が含まれているし、どちらも良さそう…。

では、これら2つのサプリはどのようにして選べばよいのでしょうか。

筆者の見解としては、体の健やかさや不調の改善より、美容に主眼を置いている方には天使のベビーコラーゲン(旧スルスル天使)がおすすめです。

腸内環境を整えることでお肌は腸の鏡ともいわれていますので、お肌の調子はぐっとよくなります。
天使のベビーコラーゲン(旧スルスル天使)の口コミ!赤ちゃん肌に若返る効果は本当?

ベビー乳酸菌にももちろん美肌効果は期待できますが、ベビーコラーゲンが含まれている点では、天使のベビーコラーゲン(旧スルスル天使)の方が美容には、優位かもしれません。

そして、老若男女問わず健康になりたい!そんな方におすすめなのはベビー乳酸菌です。

乳酸菌をただ摂取するだけでなく、体のなかで最大限に効果が発揮できるサポート成分に富んでいますので、乳酸菌を主眼に求めている片にはベビー乳酸菌がおすすめといえます。

たくさんある乳酸菌商品。

どれを選べばよいかわからないというあなた。

そんなあなたには、目的別に取り入れてみてはいかがでしょうか。

最後に選び方をまとめると・・
美容をメインに考えている人には、ベビーコラーゲンも含む天使のベビーコラーゲンをどうぞ。
天使のベビーコラーゲン(旧スルスル天使)公式サイト↓
天使のベビーコラーゲン

健康メインに考えている人は、ベビー乳酸菌をどうぞ。
ベビー乳酸菌公式サイト↓
ベビー乳酸菌 春が好き

us