アレルナイトプラスの飲み方と気になる副作用

最近は、子供もそうですが、大人になってから肌が敏感になって最終的にアレルギー性皮膚炎になってしまったという人が増えています。

食生活の欧米化や社会生活における様々なストレス、そして環境破壊による強い紫外線照射など、様々な要因が重なることで、このようなアレルギー性皮膚炎に悩まされる人が増えていると言われています。

そして問題なのは、症状の改善が難しいという点です。

アレルギー性皮膚炎の現段階での治療法は、炎症を鎮めるためにステロイドを使用したり、保湿ケアの徹底で皮膚を守るという対処療法に頼るしかありません。

その対処療法によって辛い症状がおさまればいいのですが、そう簡単にはいかないために、日常生活に支障をきたすような症状に悩まされ続けることとなっているのです。

蚊に刺されて1か所が痒いだけでも集中力に欠けて痒みに気を取られてしまうというのに、それが顔だったりカラダ中だったりしたら本当に辛いものです。

そのような辛い症状は、ほんの一時的な対処療法だけでは気休めにもなりません。

そして、ステロイドに頼る生活というものにも皆さん抵抗を感じているはずです。

そのようなことから研究されて開発されたのが、植物性乳酸菌パワーでアレルギーを予防する「アレルナイトプラス」です。

アレルナイトプラスは1800人以上の敏感肌・デリケート肌の人の生の声から、夜中の良質な生活リズムがよき美容対策になるということを導き出し、それに焦点をあてて開発されています。

研究データに基づいて、メイン成分である植物性ラクトバチルス乳酸菌のほか、ハーブからの抽出したラフマ葉抽出物などが配合されていて、さらにビオチンやビタミンB群など15種類もの美容成分が配合されています。

飲み方については、1日1本を就寝前に水などと一緒に毎日服用するだけです。

就寝前に飲んだほうがよいのですが、もし飲み忘れてしまった場合は翌朝や昼に飲んでも問題ありません。

そして気になる副作用ですが、アレルナイトプラスは医薬品でなく健康補助食品のサプリメントなので副作用はありません。

副作用ではないのですが、服用後にビタミンB2が体内に吸収されて尿から放出されると時々尿が黄色くなることがありますが、これは心配いりませんのでご安心を。

また、薬の飲み合わせなども気になると思いますが、食品由来のアレルナイトプラスについては、何か他の薬を飲んでいたとしても問題なく服用できます。

でも、どうしても気になるという場合はかかりつけのお医者さんに相談してくださいね。

アレルナイトプラスはグレープフルーツ味なので、レモンティーに入れたりゼリーにかけるなどして楽しみながら飲むこともできますよ。
アレルナイトプラスの口コミ!アトピーのかゆみ改善効果は本当?

超敏感肌やデリケート肌の方、アレルギー性皮膚炎でお悩みの方は、アレルナイトプラスのヨーグルトなどの動物性乳酸菌にはない高い効果をお試し下さい。
公式サイト↓
アレルナイトプラス